05< 1. 2. 3. 4. 5. 6. 7. 8. 9. 10. 11. 12. 13. 14. 15. 16. 17. 18. 19. 20. 21. 22. 23. 24. 25. 26. 27. 28. 29. 30.>07

--

--/--

--

スポンサーサイト 

Category【 スポンサー広告 】
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 

2007

02/13

Tue

世界樹腹筋日記(7) 

Category【 世界樹の迷宮 】
せっかくの三連休だったのに、色々用事で土日が潰れてしまってぐんにょり。
だから連休最終日ぐらいは「世界樹の迷宮」にどっぷりとハマろうと思っていたのに……
ま、遊ぶ時間は出来たのでOKとします。

レベル19になった所で放置していたファーストパーティの面々で、スノードリフト退治へ出かけました。
最初はスノードリフト部屋の前にウロウロしているスノーウルフ3匹だけを倒して、一旦街へ戻るつもりだったんですが、真中にいる黒い丸に不用意に近付いたら

戦闘始まっちゃいました……

慌てて全員でエスケープを試みるも、「この戦いからは逃げられない」みたいなメッセージが出てあせる。ああそういや無理なんだっけと気持ちを切り替えて戦闘準備。
数ターン後、スノードリフトは倒せたんですが……次々と乱入してくるスノーウルフが、スノーウルフがッ!!

気を取り直して再度リベンジ。
先ほどと同じく、まずは手前の3匹のスノーウルフを始末して街へ戻り、5Fへ取って返してスノードリフトと戦闘開始。
パラディンは防御陣形、ソードマンは5Fで拾ったファイアオイルを斧に塗り、地味子はトリックステップでスノードリフトの命中率を下げ、メディ子は医術防御I、ケミ子は火炎の術式を選択し、万全の体制で挑んだ結果、子分共に乱入される事なくスノードリフトを倒せました。
ちゃんと戦えば意外とすんなりでした。もしかしてレベル19って上げすぎだったのかな?
そういえば、スノードリフト倒すと、乱入前のスノーウルフは消えちゃうんですね。

街へ戻って「執政院ラーダ」にミッション達成の報告をした後、6F探索開始です。ここからは第二層、色々素敵な噂が耳に届いてます。主に死にっぷり方面で。
第二層へは、迷宮入り口から樹海磁軸というモノで直接行けるようになりました。5Fへ行きやすい(スノードリフトと再戦しやすい)ってのは良いですね。6Fから5Fに登った瞬間スノーウルフにリンチされそうですけど。
樹海磁軸のある部屋を出ると、すぐ北に扉があったので入ってみました。
西、北、北東に3匹f.o.eが見えるんですけど……
そのまま今来た扉を抜けて逃げ帰るのも良かったんですが、せっかくなので1匹と戦ってみることに。

熊でした。

例によって防御を固めて戦っていると、なにやら「恐怖の咆哮」なる技を受けて、何人かにムンクの叫びみたいなアイコンがつく。
なんだこれ? と思いながら、コマンドを選択して次のターン

あれ? 何人か行動しなかったよ?

「テラー:たまに行動不能になります」ってやめてぇぇぇぇぇぇ!
慌てましたが、しっかり防御を固めておいたおかげで一人も死なずに熊撃破。今の状態で残り2匹のf.o.eを相手にするのは無理なので、そのまま北西の扉を抜けて更に奥へ進む事に。
熊を倒して気が緩んでたんでしょうね。ぱっと見直線だったので、上画面を見ずに歩みを進めていたら、エンカウント→f.o.eのBGM

鳥でした。

さっきの熊戦でTPが減っていた事もあり、医術防御Iを使うと後々回復用のTPが足りなくなりそうだったので守りは防御陣形だけにしたんです。
……突進ってなんですか聞いてないですよ鳥さん。
全滅だけは避けようと、生き残った前衛二人がエスケープを試みるも失敗し、本日2回目の全滅となりました。
ケチらずに医術防御を使っていれば……

今日の全滅:2回
podcastを聞いていたので話だけは知ってましたが、スノードリフトはどこからみてもサーベル「タイガー」です。本当にありがとうg

 
この記事に対するコメント
コメント投稿
管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。